製品の成形時にできるメヤニを除去するためのフッ素系離型剤について

工場の機械と作業員

メヤニなしでゴム等を成形して金型から綺麗に剥がせる離型剤

大型の機械

様々な産業分野には、それぞれ特有のツールや薬剤がありますが、ゴムやプラスチックを成形して製品を製造販売する分野においては、離型剤もその一つです。ゴム等の形を綺麗に整えて製品として使用できるようにするには、成形の際に使用する金型に離型剤を塗布することで、原材料の金型への粘着を防ぐ必要があります。そうしないと、折角綺麗な形に成形しても、金型に粘着したゴムやプラスチックを無理に剥がそうとして、型崩れを起こしてしまうためです。離型剤としては、フッ素コーティング剤を成分として使っているフッ素系離型剤が特に優秀です。成形後、金型から製品を綺麗に剥がすことが出来るだけではなく、メヤニも出来にくいため、現場作業を非常に楽にしてくれます。ゴムやプラスチックが綺麗に金型から剥がれる離型効果の高さは、それ自体一つの大きなメリットですが、それに加えてメヤニが出来にくいことによって、生じたメヤニを取り除く手間を省略できる分、効率面でも優れているのです。また、メヤニが出来れば、それを除去するステップで成形物を台無しにしないとも限らず、この点でもフッ素系離型剤は、製造業における業務効率化に大きな貢献をしていると言えるでしょう。

おすすめの情報

更新情報